【ポケモンGO】リアルイベント「Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」に参加するよ! #とっとりGO

【ポケモンGO】リアルイベント「Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」に参加するよ! #とっとりGO

2017年11月24日から26日まで日本の鳥取県で開催されるポケモンGOのリアルイベント「Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」に参加します。

開催まであと1週間となったので、持っていく物や鳥取砂丘までどうやって行くかなど、自分的まとめな話です。

イベントのおさらい

「Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」についてPokemon GO これからのリアルワールドイベントのお知らせ – Pokémon GOに説明がありました。

11月24日(金)から11月26日(日)に、鳥取砂丘で、鳥取県主催「Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」が開催されます。期間中、鳥取砂丘ではめずらしいポケモンを捕まえられるかもしれません。日本最大級の砂丘でPokémon GO をお楽しみください!

サファリゾーンイベントには、ヨーロッパ限定のバリヤードとレアポケモンのアンノーンも出現するようですので、ぼくの目的はまだ捕まえていないこの2種類のポケモンを捕まえることです。

ちなみにとっとりGOの公式ページとっとりGO-鳥取県ポケモンGOポータルサイト-/とりネット/鳥取県公式サイトではこのようなことも。

特別なレイドイベントはありません

チッ…。

開催場所は鳥取砂丘

開催場所は日本のリアルサファリゾーン、鳥取砂丘です。

鳥取駅とイオンモール鳥取北からは鳥取砂丘までのシャトルバスも出ますので、電車で行っても安心ですね!

鳥取砂丘までのおすすめルート

では鳥取砂丘へ向かうにはどのようなルートがいいのか、シャトルバスを使うルートとそうでないルートをピックアップしてみましたよ。

鳥取駅からシャトルバスを利用する

楽に早く行きたいトレーナー向けの安心安全の甘口ルート。
サファリゾーンをエンターテイメントとして楽しむ最良の方法です。

イオンモール鳥取北からシャトルバスを利用する

鳥取駅からもシャトルバスは出ていますが、それには乗らずにイオンモール鳥取北まで行き、そこからシャトルバスを利用して鳥取砂丘まで行く中辛ルート。
イオンというスポンサージムのジムバッジを取得できるだけでなく、鳥取砂丘までのシャトルバスにも乗れるので、玄人トレーナーならポピュラーかつスタンダードなルートと言えるでしょう。

ちなみに湖山駅のほうがイオンモール鳥取北まで近いですが、鳥取駅のほうが駅も大きくターミナル的になっていて便利が良いと思います。

そもそもシャトルバスを利用しない

砂丘東側からトリッキーな攻略を好むトレーナーにおすすめの辛口ルートです。
シャトルバスを利用しないのであればイオンモール鳥取北や鳥取駅に行く必要は無いので、鳥取砂丘に最も近い福部駅から攻めてみても良いかもしれません。

車で行く場合

電車ではなく車で行く場合は鳥取砂丘の周辺に駐車場が用意されているので、そちらを利用しましょう。また鳥取砂丘西側が混みやすいみたいなので、東側から攻めるのが良いみたいです。

鳥取砂丘へお越しの際、砂丘西側からのルートが混雑している場合は、砂丘東側からのルートの方がスムーズ&快適にお越しいただけます。特に11月25日(土)~26日(日)の午前10時
頃~午後3時頃にかけて、混雑が予想されます。国道9号「覚寺交差点」を直進がオススメです。

とっとりGOでは駐車場もピックアップされています。

リアルに持っていくもの

サファリゾーンは短期間のイベントなので準備万端で行きたいところです。特別なものはありませんが、何を準備していけばいいのかわからない人は参考にしてください。

参考になるか分かりませんけど。

ソニーのXperia XZ Premium

すんげー高いソニーのスマートフォンです。
以前にこのスマートフォンをディスった記事を書き、今もその気持ちは少なからずありますが、やはり4GのRAMは他の問題を凌駕するくらい快適です。

ちなみにXperiaに限った話じゃありませんが、Android7.0以上では2つのアプリを同時に表示できるマルチウィンドウが実装されてるので、そういったところも便利です。下はマルチウィンドウを実行したときのスクリーンショット。上ではポケモンGO、下では1秒マップを表示していますよ。

iPhoneもマルチウィンドウ使えたら良いのにね。

docomo Xperia XZ Premium SO-04J Deepsea Black 白ロム
ソニーモバイルコミュニケーションズ

Pokemon GO Plusとボタン電池CR2032

一時は品薄になったポケモンGO Plusですが、今はそこらへんで手に入るようになりました。
ポケモンGO Plusを使い出して1年ほどになりますが有るのと無いのとでは全然違いますので、もしまだ持っていないなら持っておいたほうが良いですよ。

ちなみにポケモンGO Plusの定価は税別3,500円ですが、Amazonや楽天では定価以上で販売しているところが多いです。どこか探せば定価で販売しているところはあると思いますのでリンクは貼っていません。

そしてポケモンGO Plusにはボタン電池のCR2032を使用するので、持っていきます。

まぁ今はどちらもコンビニで買えますけどね。

cheeroのPower Plus 3 Premium

ポケモンGOをやるなら絶対に忘れちゃだめなモバイルバッテリーです。
20,000mAh以上と容量が大きいので少し重たいですが、安価でクオリティも高いのでいつも使っています。USBポートが3つ装備されていますので、タブレットやiQOSを充電するのにも使えます。

何でも良いので完全な防寒着

鳥取砂丘の寒さと風の強さをナメちゃいけません。11月下旬に薄着で鳥取砂丘に行くのは、バイオハザードで言うとデンジャー状態でハーブも救急スプレーも無い状態でラスボスに挑むようなもの。

超絶無謀です。

防寒着は持ってると思いますが、風と雨にも対応できる防寒着が良いですね。

WOOLRICHのアークティックパーカーは極寒の地でも耐えられる仕様です。
3年ほど前に買ったものですが、お気に入りなので着ていきますよ。

さいごに

というわけで、「Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘」開催まであと1週間。
楽しみすぎるくらい楽しみなんですけど、ホテルはもう満室ばかりだとか。

こういうツイートもチラホラありますので、宿泊される方はそのことも視野に入れて行きましょうー。

この記事も読まれています

コメント

*