【ポケモンGO】それはいつかの思い出に。半年間でぼくが集めたジムバッジをご紹介

【ポケモンGO】それはいつかの思い出に。半年間でぼくが集めたジムバッジをご紹介

およそ半年前の2017年6月23日にジムの仕様がアップデートされて、ジムから「ジムバッジ」を取得することができるようになりました。

そこでこの半年間でぼくが手に入れた珍しい(かもしれない)ジムバッジをご紹介しますよ。




名勝 天橋立(京都府宮津市)

日本三景のひとつ、天橋立です。
レイドバトルで初めてバンギラスを手に入れた思い出の場所。
思い出のバンギラス、まだ元気に活躍中ですよ。

ガオーッ。

デロリアン(大阪府大阪市)

映画、バック・トゥ・ザ・フューチャーに登場するタイムマシン、デロリアン。
大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンのアトラクションです。
他にもUSJには多くのジムバッジがあるので、行った際にはゲットしておくと自慢できるかもしれませんよー。

鳥取砂丘(鳥取県鳥取市)

Pokemon GO Safari Zone in 鳥取砂丘に参加したときに手に入れた日本最大の砂丘のジムバッジ。
ヨーロッパ限定のバリヤードや激レアのアンノーンだけじゃなく、グローバルチャレンジの達成でガルーラが登場しました。
サファリゾーンでは3日間で10万人ほどのトレーナーが参加されたようですよ。

大阪城(大阪府大阪市)

言わずと知れた大阪城。特に何もありませんが、常に何かのポケモンの巣になっています。
日本人よりも外国人観光客のほうが多いです。

カプコン 本社(大阪府大阪市)

バイオハザードや逆転裁判などを作っている日本を代表するゲーム会社。大阪城のついでだったんですが、あのカプコンに行くなんてドキドキしました。

ポケモンセンターオーサカ(大阪府大阪市)

JR大阪駅にある大丸梅田店の13階にあるポケモンセンター。
京都府民なのに大阪ばっかり行ってるからポケモンセンターキョウトのバッジは持ってないっていうね。

てへっ。

さいごに

ポケモンGOでは初めて訪れたジムのフォトディスクを回すことで、ジムバッジを入手することができます。ジムバッジはその土地のランドマークになってるものが多いので、旅行に行った際などには手に入れてみてはどうでしょうー?

今年も色々行きたいなー。



この記事も読まれています

最近の投稿

コメント

*