【ポケモンGO】7回目、フィールドリサーチの大発見でカビゴンが登場!…えっ?カビゴン?

【ポケモンGO】7回目、フィールドリサーチの大発見でカビゴンが登場!…えっ?カビゴン?

伝説のポケモン、ファイヤー、サンダー、フリーザーが登場したフィールドリサーチですが、7月からはカビゴンが登場するようですよ。

7月も新しい「フィールドリサーチ」と嬉しい「リワード」が目白押しです。
日本時間7月2日(月)早朝より、カントー地方のポケモンが登場する新たな「フィールドリサーチ」のタスクが登場します。タスクを達成するとピカチュウやイーブイ、そしてメタモンに出会えるほか、「スタンプ」を7個集めて「大発見」を発生させれば、「のしかかり」をおぼえたカビゴンとも出会えることができます!
こおり・ひこうタイプの伝説のポケモン「フリーザー」をまだ捕まえていないトレーナーは、今週中に「大発見」を達成して、ぜひ今のうちにゲットしておきましょう。
来月も盛りだくさんの「フィールドリサーチ」をお楽しみに!




なぜカビゴン…?

カビゴンは防御力が高いだけで、ノーマルタイプなのでカイリキーにボコボコにやられるサンドバックポケモンです。現在は特に使いどころが無いポケモンですが、報酬で貰えるカビゴンは現在では覚えない技「のしかかり」を覚えているようですよ。

評価はいまいちの「のしかかり」

のしかかりは現在覚えることができない、いわゆるレガシー技ですが、覚えていようがいまいがそもそもカビゴンは攻撃で使うことが難しいので必要ではありません。

「のしかかり」はゲージ3の攻撃なので、どうしても使うならジムの防衛がおすすめですよ。

カントー地方のフィールドリサーチが登場

カビゴンの代わりと言っては何ですが、カントー地方のポケモンが出現するフィールドリサーチが登場するようです。フィールドリサーチではピカチュウやイーブイがリワードとして登場するようなので、そちらがすごく楽しみですね!

ピカチュウは色違いが実装されていますので、高個体値の色違いを狙うチャンスです。

さらにメタモンもタスクで登場するようなので、スペシャルリサーチがメタモンで進んでいないならミュウ獲得までかなり近づけますよー!



この記事も読まれています

コメント

*