【ポケモンGO】11回目、11月はむしタイプのフィールドリサーチが登場!大発見には初実装のヌケニンが登場するよ!

【ポケモンGO】11回目、11月はむしタイプのフィールドリサーチが登場!大発見には初実装のヌケニンが登場するよ!

2018年11月2日からはむしタイプのフィールドリサーチが開催となって、大発見では第3世代のポケモン「ヌケニン」が登場します。

今まで伝説のポケモンが多かったフィールドリサーチですが、初実装となる「ヌケニン」が登場となります。

「フィールドリサーチ」の「大発見」で「ヌケニン」が登場!

11月の「フィールドリサーチ」のテーマは、むしタイプのポケモン!タスクを完了しスタンプを7個集めて「大発見」を達成すると、むし・ゴーストタイプの不思議なポケモン「ヌケニン」が登場します!

詳細は以下のとおりです:

[日時]
– 日本時間11月2日(金) 早朝から

[概要]
– むしタイプのポケモンに関する「フィールドリサーチ」が登場
運が良ければ色違いの「キャタピー」に出会える

[ボーナス詳細]
– むし・ゴーストタイプのポケモン「ヌケニン」が「大発見」で登場!

伝説のポケモン「スイクン」をまだ捕まえていないトレーナーは、早めに「大発見」を達成しゲットしておきましょう!

それでは、来月の「フィールドリサーチ」をお楽しみに!




初実装となるヌケニン、ツチニン、テッカニンが登場

ヌケニンは原作では野生で捕まえることはできず、ツチニンからテッカニンへ進化すると勝手にモンスターボールに入っているという少し変わったポケモンです。

抜け殻みたいな感じですね。

このヌケニンの元となるツチニン、テッカニンもフィールドリサーチがスタートして実装が確認されました。

また、このタイミングでキャタピーの色違いも実装となります!



この記事も読まれています

コメント

*