【ポケモンGO】鳥取県でサンドイベント「サンドおいでフェス」が開催!色違いとアローラも実装に!

【ポケモンGO】鳥取県でサンドイベント「サンドおいでフェス」が開催!色違いとアローラも実装に!

現在のポケモンGOは新型コロナウイルスの世界的な影響により下記の特別仕様でゲームがプレイ可能となっています。

  • EXレイドバトルへの招待は中止になっています。
  • ジムやポケストップに触れられる距離が通常の2倍。
  • 1日で最初に捕まえたポケモンのデイリーボーナスが通常の3倍。
  • ギフトの所持数が20個に、さらにギフトを開封できる数が30個まで増加。
  • 「おこう」の効果時間が1時間に延長。
  • 「ふかそうち」の距離が1/2に。
  • ポケストップからのギフトの排出率がアップ。
  • 野生のポケモンの出現率がアップ。

2018年12月6日から2019年1月14日まで、鳥取県全域で開催される「サンドおいでフェス in 鳥取」が開催となりました。

そのイベント期間中の2018年12月6日から2018年12月19日までは鳥取県全域で、サンドとアローラサンドの出現率がアップするようです。




二度サンド、鳥取においで「サンドおいでフェス」

1度だけじゃなく2度、そして3度(=サンド)鳥取県へ来てほしい!という何とも分かりにくいイベント「サンドおいでフェス in 鳥取」が開催となりました。

サンドおいでフェスではスタンプラリーやコンテストが開催されるほか、鳥取限定のサンドとのコラボグッズもあるようですよ。

コラボグッズには砂(サンド)の丘というお菓子やフォトスタンドが登場しています。

サンドの色違いも実装に

このイベントに合わせてサンドの色違いも実装されました。サンドの色違いは鳥取県で先行されて、その後、全世界へ解禁されるものと思われます。

サンドの出現率アップは2018年12月19日までとなっていますので、この機会にぜひ鳥取産の色違いサンドを手に入れたいですね!

コメント

*



この記事も読まれています