【ポケモンGO】ポケモンGOで命を救う!「ふしぎなはこ」使った非公式のチャリティイベントが世界中で開催

【ポケモンGO】ポケモンGOで命を救う!「ふしぎなはこ」使った非公式のチャリティイベントが世界中で開催

メルタンを手に入れるために必要な「ふしぎなはこ」を使った非公式イベントが世界中で開催されています。

このイベントでは、食べ物とメルタンを入手するための「ふしぎなはこ」を交換するというもので、イベントで集まった食べ物はシンガポールの慈善事業団体Willing HeartsAMKFSCに送られるようです。

このポケモンGOを使ったイベントの詳細を見てみましょうー!




「ふしぎなはこ」ってなあに?

「ふしぎなはこ」は幻のポケモン、メルタンを捕まえるのに使用するアイテムです。メルタンはメルタンの謎を解け!というスペシャルリサーチをクリアすることで1匹だけ手に入れることができますが、ふしぎなはこを使うと複数匹手に入れることができます。

「ふしぎなはこ」はニンテンドースイッチのレッツゴーピカチュウ&イーブイにポケモンGOからポケモンを送ることでしか手に入れられないため、ニンテンドースイッチを持っていないトレーナーには嬉しいイベントになっています。

どんなイベント?

このイベントは世界中で開催されていて、ポケモンGOのアイテム「ふしぎなはこ」と「食べ物」を交換することができるというものらしいです。
食べ物を寄付することで、ポケモンGOユーザーであれば「ふしぎなはこ」を入手することができますよ。

もちろん「ふしぎなはこ」が必要ない人も、食べ物だけ持っていくことが可能です。

シンガポールで開催されたイベントの様子はこんな感じです。

この様子は主催者のFacebookページにて見ることができますよー!

メルタンは色違いも登場!

2019年2月15日まではメルタンの色違いが登場するイベントが開催されていますので、ニンテンドースイッチを持っていないユーザーにとってはありがたいイベントですね!

日本では衛生面の問題で食べ物を集めるのは難しいかもしれませんが、こういったイベントが開催されるのは公式/非公式を問わず嬉しいですね!

コメント

*



この記事も読まれています