【ポケモンGO】カラナクシの入手方法を解説!赤色「にしのうみ」と青色「ひがしのうみ」について

【ポケモンGO】カラナクシの入手方法を解説!赤色「にしのうみ」と青色「ひがしのうみ」について

新たに実装されたみずタイプのカラナクシですが、「にしのうみ」と「ひがしのうみ」で出現地域が異なる地域限定ポケモンとなっています。

実装直後には日本でも赤色の「にしのうみ」が出現していましたが、現在は青色の「ひがしのうみ」のみ登場しています。




カラナクシは2種類のフォルムが存在

カラナクシはトリトドンに進化するみずタイプのポケモンで、2019年5月18日のアップデートで追加されました。カラナクシには2種類のフォルムが実装されていて、赤色の「にしのうみ」と青色の「ひがしのうみ」というフォルム名となっています。

カラナクシの出現地域について

気になるカラナクシの入手方法ですが、本初子午線の経度0度から180度で入手できるフォルムが変わります。本初子午線が0度になる場所は下記の世界地図で赤色と青色の境界です。

青色に塗られた地域は東半球となるので、カラナクシの「ひがしのうみ」が出現する地域。その反対の赤色に塗られた地域は西半球となって、カラナクシの「にしのうみ」が出現する地域となります。

本初子午線はアフリカ大陸を縦断するので、ヨーロッパからアフリカにかけてのフランス、モロッコ、アルジェリア、ニジェール、ナイジェリアといった国々では2種類のフォルムが入手可能かと思われます!

日本は東経で135度らへんに位置にしているので、「ひがしのうみ」のみ入手可能となっていますよ。

コメント

*



この記事も読まれています