【ポケモンGO】ポケモンGO横浜の詳細が決定!今回は地域限定ペラップも登場するよ!

【ポケモンGO】ポケモンGO横浜の詳細が決定!今回は地域限定ペラップも登場するよ!

今年も開催となるポケモンGOフェストですが、2019年の日本では横浜で開催されます。
2018年は横須賀で開催され、地域限定ポケモンのトロピウスが登場しましたが、2019年は横浜で地域限定ポケモンの「ペラップ」が登場します。

では、詳細を見てみましょうー!




ポケモンGO横浜は8月6日から8月12日まで開催

ポケモンGOフェストのアジアでの開催地は日本の横浜で決定しました。株式会社ポケモンが毎年開催しているイベント「ピカチュウ大量発生チュウ」との同時開催となります。

ポケモンGO横浜の開催期間は2019年8月6日から2019年8月12日までの1週間開催されますが、抽選で参加できるのは1アカウントあたり1日のみとなります。

応募期間は2019年6月19日から2019年6月28日まで

2018年に引き続き応募抽選制となっています。今回はシカゴとドルトムントと同じくポケモンGOのゲームアプリから応募が可能となっています。

なお、応募期間は6月19日8:00から2019年6月28日8:00までとなっていますので、忘れずに応募しておきましょう!

開催地は「山下公園」「臨港パーク」「赤レンガパーク」の3会場

ポケモンGOフェスト横浜のメイン会場はみなとみらいで、その周辺にある「山下公園」「臨港パーク」「赤レンガパーク」の3会場がポケモンGOフェストの開催地となります。チェックイン場所は指定されていますので、指定された公園でチェックインを行うことで参加が可能となりますよ。

横浜で地域限定ポケモンの「ペラップ」が登場

ポケモンGOフェスト横浜では地域限定ポケモンの「ペラップ」が登場します。ペラップは南半球限定のポケモンになっていますので、ぜひゲットしたいですね!

その他には恒例となっている「アンノーン」も登場します。全28種類のフォルムがあるアンノーンはイベントに合わせた文字列が登場しますが、今年は「YOKOHAMAGO!」の「AGHKMOY!」の8種類が出現する…ような気がします。

コメント

*



この記事も読まれています