【Ingress】はじめてのイングレス日記:はじめてのポータルライブが嬉しいの

【Ingress】はじめてのイングレス日記:はじめてのポータルライブが嬉しいの

こんにちは。さしだくうき(my13ootleg)です。

今週は特に何もなかったんですが、密かにポータルの申請を行ったりしてたんです。

そう、密かに。

ポータルの申請とは

エージェントのレベルが10になると、ポータルにふさわしいものを申請して問題が無ければポータルにすることができます。

ポケモンGOではレベル38になるとポケストップの申請ができるようになりますが、それと同じですね!

「生える」とか「ライブする」っていう言い方がありますが、どちらも申請が無事に通過してポータルが新たに設置されたことを意味します。

申請したポータルがライブしまして

で、ちょうど1年前の2019年12月1日、ポケモンGOから申請したWayspotが審査を通過したのにポケストップにもポータルにもならなくて、2019年12月1日から2020年1月2日までの期間で6個申請して、全て「承認済み」でゲームには実装されませんでした。

これ全部実装されないとか、ありえなくね?

それで「もう今後は絶対にWayspotなんか申請してやるかボケーッ!青春のバカヤローッ!」と夕日に向かって叫び、Nianticへ敵意を剥き出しにしていたんです。

こんな感じで。

そして時が過ぎ、2020年12月。

Nianticへの敵意をすっかりと忘れてしまっていて、Ingressからポータルを申請したら「承認済み」になってすんなりライブしました。

こりゃ嬉しいー!やったぜー!

というわけで、ぼくが作ったと言っても過言ではないポータルを見てくれ!

京都府港湾局の舞鶴周辺地図

市街地の地図には名所なども紹介されています。ずっとキャプチャされていないので需要がありません。

福知山市温水プール

市営の温水プール。スイミングスクールなどもやってるみたいで、スポーツに力を入れている福知山市らしい施設です。

体協の歌

一般財団法人福知山市スポーツ協会の協会創立50周年記念式典で披露された「体協の歌」の記念碑です。

こうやって自分の申請したポータルを使ってみんながゲームをしてると思ったら感慨深いものがありますねー。

まとめ

というわけで、STATSからのまとめです。

STATS BEFORE AFTER RESULT
PLAY TIME

7日 06時間 12分 17秒

Agent Name

my13ootleg

Agent Faction

RESISTANCE

Level 11 12 1
Lifetime AP 13,391,297 AP 13,938,681 AP 547,384 AP
Unique Portals VisitedExplorer 2,290 2,520 230
OPR AgreementsRecon 2,198 2,262 64
Distance WalkedTrekker 680 Km 713 Km 33 Km
Resonators DeployedBuilder 26,773 28,159 1,386
Links CreatedConnector 3,080 3,111 31
Control Fields CreatedMind Controller 1,314 1,331 17
Mind Units CapturedIlluminator 4,317 MUs 4,436 MUs 119 MUs
XM RechargedRecharger 30,063,448 XM 30,461,493 XM 398,045 XM
Portals CapturedLiberator 2,442 2,617 175
Unique Portals CapturedPioneer 924 1,065 141
Mods DeployedEngineer 1,485 1,596 111
Resonators DestroyedPurifier 10,261 10,393 132
HacksHacker 20,328 21,185 857
Glyph Hack PointsTranslator 20,770 22,630 1,860
Longest Hacking StreakSojourner 184 191 7

レベル12に上がりましたが、Unique Portals CapturedのPioneerメダルでちょっと強引な感じで上げました。

コメント

*

この記事も読まれています