【Ingress】初心者向け!ポータルを申請しよう! #Wayfarer

【Ingress】初心者向け!ポータルを申請しよう! #Wayfarer

現在は特別な仕様でプレイが可能になっています。詳しくは【Ingress】ソジャーナのメダルカウントはハックのみに。さらに色々と仕様変更への記事をご確認ください。

Ingressではレベル10になると、IngressのポータルやポケモンGOのポケストップといったWayspotと言われるPOI (Point of Interest) を申請できるようになります。

まだポータルになっていない素敵なものを見つけたら、どんどんポータルを申請してみましょう!

まずは用語をチェック

ポータルの申請には聞き慣れない用語が多数出てきますので、それを覚えておきましょう。

Niantic Wayfarer

Wayfarerとはゲームプレイヤーから申請されたPOI (Point of Interest) をWayspotに相応しいかそうでないかを審査する場所です。ゲームにより様々ですが、ある一定のレベルに達していて、さらにテストに合格することでWayfinderとなってWayspotを審査することができるようになります。

Wayspot

Wayspotとは、歴史的価値のあるものや美術的価値のあるPOI (Point of Interest) のことです。このWayspotがWayfarerで承認されることでポータルとしてゲーム内に実装されます。

Wayfinder

Wayfinderとは、申請されたPOI (Point of Interest) をWayspotとして相応しいか否かを審査するプレイヤーです。ひとつの申請に対して審査は複数のWayfinderで行われ「承認」「重複」「否認」のいずれかの結果が申請者へメールで通達されます。

承認 (Live)

承認とは、申請したPOIが高い評価を得て審査をパスしたことを示しています。承認されると「非常に近い」場合を除き、ゲーム内にポータルやポケストップとして出現します。

重複 (Duplicate)

重複とは、申請したPOIがすでにWayspotとしてゲーム内に存在する場合を示しています。ポケストップとして存在していなくてもポータルとして存在している場合がありますが、この場合でもWayspotは重複となります。

非常に近い (Too close)

非常に近いとは、申請したPOIが何の問題もなく審査を通過したことを示していますが、他のWayspotとの距離が非常に近いためにライブが保留になっている状態です。今後周辺のWayspotに何か変更が加えられた場合はライブする可能性があります。

否認 (Reject)

否認とは、申請したPOIに問題があり審査で落とされたことを示しています。直接的な原因は分かりませんが、審査基準のボーダーをクリアしていないので申請内容に問題が無かったかをチェックしてみましょう。

何がポータルに相応しいのか

ポータル申請は何でもやみくもにできるわけではありません。ポータルに相応しいとされる「基準」があるので、それをしっかりと頭に入れておきましょう!

ポータルに相応しいもの

ポータルとして相応しいものは下記の通りとなります。Niantic Wayfarer – ヘルプより要約、一部改変しています。

  • 歴史的または教育的に価値のある場所や物
  • 教育的な情報が掲載された標識や案内板
  • 芸術作品やユニークな建築物
  • 彫像、絵画、モザイク画、ライトアップなど
  • 美術館や博物館など芸術品を紹介している場所
  • 著名な建築家が設計した建物や建築物
  • 地域の穴場やその地域ならではのスポット
  • 初めて遊びに来た友だちを連れて行くような人気のある地元のスポット
  • 地元の人にだけ知られている人気スポット
  • 地元の食べ物や文化、その地域の良さを紹介する観光スポット
  • 人里離れた観光名所
  • 監視塔、観測所、山頂にある標識やマークなどの冒険的な要素のある観光名所
  • 公共の公園や図書館
  • 公共に開放されている宗教施設
  • スピリチュアルな場所
  • 交通機関の駅
  • 世界中の人々の交流につながる交通に関連する場所
  • ターミナル駅など交通の要所となる場所

いずれかに該当したものを申請することで、Wayfinderと呼ばれるプレイヤーが審査を行い、評価が高かったものが「承認」となります。

ポータルに相応しくないもの

ポータルとして相応しくないものは下記の通りとなります。Niantic Wayfarer – 基準より要約、一部改変しています。

  • 歩行者がアクセスできない場所
  • 私有住宅
  • 農地
  • K-12の学校
  • デイケアセンターやリハビリセンター
  • 避難所
  • 成人向けの店またはサービスを提供している場所
  • 緊急車両の通行を妨げる場所
  • その他緊急時に運営を妨げる場所
  • チェーン店やフランチャイズ店など地域に根付いていないビジネス
  • 一般人の墓石や墓地のようなセンシティブな場所
  • 対象物が一時的なものや永続的である可能性が非常に低いもの
  • 風景画像、湖、川、山、火山、滝などの自然物
  • 存在しないもの

いずれかに該当する申請は「否認」となります。特に気をつけなければならないのが「K-12」の施設です。K-12とは小学生から高校生までの未成年の学生のことで、関連する学校や施設は全て対象外となっています。また、デザインされたマンホールでも車道にあるものは対象外となり、デザインされていない汎用的なマンホールは歩道にあっても対象外です。

Wayfinderは相応しい場所に相応しい物があるかの審査もするので、申請時の写真は対象物を含んだ周辺写真を撮りましょう。

ポータルがライブしない原因

「承認」になったのにライブしない、またポータルが無いのに「重複」と審査されてしまった場合は下記を覚えておきましょう。

「重複」について

申請したものがポータルやポケストップとして存在していないのに「重複」として判断される場合があります。それは、近接しているWayspotと名前が同じだったり、名前は違うけど写真が同じものを撮っている場合。Wayfinderが直感的に「重複だー!」と思い込んで重複にしてしまうパターンです。

まぁミスなんですけど、この場合は写真や名前を変えてもう1度申請してみましょう。

また、IngressではポータルになってるけどポケモンGOではポケストップになっていないWayspotがあるので、ポケモンGOユーザーはそれに気づかずに申請してしまうパターンもあります。

その場合でももちろん重複となりますので、同じ申請をしないようにしましょう。

承認されたのにポータルにならない場合

「承認」でも必ずポータルになるわけではなく、他ポータルとの距離が近すぎた場合は保留という形になります。この場合はNianticより下記のようなメールが送られます。

Portal申請を慎重に審査させていただき、Portal候補の基準を満たしていることがコミュニティによって確認されました。ただし、この候補は既存のPortalに非常に近いため、現時点ではオンラインにすることができません。

この場合は再度申請を送っても結果は同じです。ポータルがライブすることはありません。

ポータルを申請する

では、以上を踏まえて実際にポータルを申請してみましょう。

ポータルに相応しいと思ったものがありまだライブされていないことを確認したら、メニューを開き「nominations」をタップします。

場所を設定する

まずは場所を設定します。ポータルの位置は申請するPOIの直上でないといけませんが、公園やグラウンドなど大きい施設の場合は出入り口付近にするなど、施設利用者へ迷惑のならない位置にする必要があります。

写真を撮影する

続けて写真を撮影します。Ingressアプリ内のカメラからは露出やコントラストなどの細やかな調整ができませんので、スマートフォンのカメラアプリを使うのがおすすめです。アプリを切り替えて写真を撮ったら明るさなどを適切に調整して保存しましょう。

「規定の写真」を選択することで先ほど保存した写真を指定できます。

周辺の情報を補足するために周辺写真も撮影します。写真はPOIが見切れるように撮影するとWayfinderに親切です。下記の写真は実際にポータルとしてライブしたものです。

ポータルの名前と説明を入力する

実際にゲーム内に表示されるポータルの名前と説明を入力しましょう。記号や顔文字、絵文字は使ってはいけません。また「東屋 2」や「遊具 2」など根拠のないナンバリングもしてはいけません。誤字のないように正確に入力してください。また説明には「かわいい」などの感想は入れないようにしましょう。

名前と説明を入力し終わったら「これがポータルとして相応しい理由」を入力しましょう。「周辺にポータルがないので」などポータルとは関係ない説明はしてはいけません。「なぜ申請したのか」に対しての理由を説明する必要があります。土地により非常に重要な意味をなすものがあるので、できるだけ多くの情報を入力しましょう。これはWayfinderに対してのみ表示されます。

最後に確認を行い送信すると、登録されているメールアドレスに「Portal申請の受領確認」というメールが届きますので審査されるのを待ちましょう。

以上でポータルの申請は完了です。

ポータルが無事に承認されライブすると1,000APとポータルキーが入手できます。

コメント

*

この記事も読まれています