【Ingress】NL-1331バーチャルミートアップが開催! #NL1331X

【Ingress】NL-1331バーチャルミートアップが開催! #NL1331X
グリフハックがカウントアップしない不具合があったため、イベント終了時間が0:59から2:59まで2時間延長されました。

現在は特別な仕様でプレイが可能になっています。詳しくは【Ingress】ソジャーナのメダルカウントはハックのみに。さらに色々と仕様変更への記事をご確認ください。

2021年3月31日1:00から2021年4月2日2:59まで、NL-1331バーチャルミートアップが開催となります。

このイベントはNL-1331ミートアップメダルがカウントアップとなりますので入手条件をチェックしておきましょう!




イベントの概要

イベントの概要は下記の通りとなっています。

  • イベント期間中にグリフハックを行うことでNL-1331ミートアップメダルのカウントアップ。
  • デフォルトのアバターがこの期間のみNL-1331Xのアバターに変更。
  • 過去に登場した「1」や「3」などのグリフハックシーケンスが登場。

NL-1331ってなあに…?

NL-1331はXM研究を行うためのNIA特別仕様車です。車両の名前「NL」は「November Lima」で、「1331」はシミュラクラが1,331日ごとにリカージョンする…というバックストーリーにちなんだもの。

IngressのバックストーリーではNL-1331を何の目的で誰が作ったのかが説明されています。下記はプロジェクトリュケイオンのムスタファ・サイード版ノーベンバーリマの経緯から一部改変して引用しています。

ナイアンティック計画が頓挫する以前から国家情報局(NIA)ではXM技術を車両に組み込む実験を始動させていました。司アキラによる支援と日本の自動車関連企業オートバックスの関与によって、特殊なXMPは見た目上は一般的なワゴン車へと改造が施され、「NL-1331」というコードネームが充てられていたいたのです。

ちなみにこのレポートに出てくるオートバックスとは、あのオートバックスです。以前はIngressのスポンサーだったため日本の自動車関連企業として登場していました。

この特別仕様車NL-1331は世界各地を回っていて、地域ごとにエージェントが交流を深めるミートアップイベント「NL-1331 Meetup」が開催されていましたが、2020年から世界的なコロナ流行をきっかけにバーチャルミートアップとなっています。

NL-1331ミートアップメダル

イベント期間中にグリフハックを行うと「NL-1331 Meetup」メダルのカウントアップとなります。グリフハックをするポータルに指定はありません。また、ドローンを使ったグリフハックでもカウントアップの対象となります。

イベントカレンダー

イベントカレンダーは下記をご覧ください。



この記事も読まれています