【Ingress】新機能ハックストリークが実装!さらに連続ハックの実績メダル「Epoch」も登場!

【Ingress】新機能ハックストリークが実装!さらに連続ハックの実績メダル「Epoch」も登場!

現在は特別な仕様でプレイが可能になっています。詳しくは【Ingress】ソジャーナのメダルカウントはハックのみに。さらに色々と仕様変更への記事をご確認ください。

2021年4月20日より、新たな機能である「ハックストリーク」と実績メダルとなる「Epoch」が登場しました。




ハックストリークってなあに…?

ハックストリークとは、「7日間連続ハックを1カウント」とする新しい実績です。1日の最初のハックのみに「500AP」と「獲得アイテムが2倍」になるボーナスが付いていて、ポータルを7日間連続でハックすると、7日目には「1,000AP」と「獲得アイテムが3倍」になるボーナスが付与されます。

このハックストリークは、プロフィールの「Completed Hackstreaks」カウントされていきます。

ポケモンGOのポケストップをくるくるするやつと同じですね。

Epochってなあに…?

ハックストリーク実装にともなって新たなメダルであるEpoch<エポック>も登場しました。Epochはハックストリーク同様に「7日間連続ハックを1カウント」としていく実績メダルです。メダルはブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、オニキスが用意されています。

メダル カウント 必要な日数
ブロンズ 2 14日
シルバー 4 28日
ゴールド 8 56日
プラチナ 30 210日
オニキス 60 420日

オニキスになるには7日間連続ハック×60カウント=最短で420日かかります。

似たようなメダル「Sojourner」と「Epoch」の違い

Sojourner<ソジャーナ>とEpoch<エポック>は「ポータルを連続でハックする」という同じような実績メダルですが、Sojournerは「24時間以内にポータルを連続でハックする」というものであるのに対し、Epochは「7日間連続でハックする」ということになります。

また、このEpochはドローンハックがカウントに含まれませんので、実際にポータルをハックしに行かないといけません。Sojournerはドローンでのハックもカウント対象となります。

コメント

*



この記事も読まれています