【Ingress】ドローンマークIIが登場!さらにドローンハックの新メダル「Maverick」が実装に!

【Ingress】ドローンマークIIが登場!さらにドローンハックの新メダル「Maverick」が実装に!
  • 今週の土曜日はファーストサタデーが開催されます。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • ただいまファーストサタデーが開催中です。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • 今週の日曜日はセカンドサンデーが開催されます。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • 23:59までセカンドサンデーが開催中です。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • 11月22日1:59まで10周年記念イベントが開催中。全アクションのAPが2倍です。
  • 11月29日1:59までエピファニードーンアノマリーのフェーズ2が開催中です。
  • 11月30日23:59までIWWC 2022が開催中です。
  • 今週の土曜日はファーストサタデーが開催されます。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • ただいまファーストサタデーが開催中です。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • 今週の日曜日はセカンドサンデーが開催されます。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • 23:59までセカンドサンデーが開催中です。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • パスコード一覧を随時更新中です。

2021年5月4日、遠くのポータルをハックできるドローンネットが「マークI」から「マークII」へアップグレードされました。

そのドローンマークIIの実装に伴ってドローンネットレイヤーがアンロックされ、さらに新たな階層メダルMaverick<マーベリック>も実装されました。

ドローンマークIIが登場

2020年6月にIngressの新機能としてドローンマークIが実装されましたが、そのドローンがマークIIとなってアップグレードされました。ドローンマークIIでは新たな機能として、スキャナーからドローンネットレイヤーを使用することで「他のドローンのポータルへの配備状況」を確認できるようになりました。

ドローンマークIIはひとつのポータルへ同時に8台まで配備可能となっていて、それを超過して配備することはできません。また、要望があった「クールダウンタイムの短縮」や「リンク間の移動」や「ドローンからのポータルリチャージ」といった機能追加はありません。

ドローンは今まで通り、ポータルの色が変わるとエージェントの元へ帰ってきます。

ドローンネットレイヤー

ドローンネットレイヤーはスキャナーのレイヤーボタンに配置されていて、使用することでポータルに配備されたドローンが表示されるようになります。これによってドローンが次にどのポータルへ移動できるかを確認することができるようになりましたが、自分のドローンが他エージェントからも確認できるので撃墜されやすくもなりました。

新メダル「Maverick」が登場

新たな実績メダルとしてMaverickが登場しました。Maverick<マーベリック>はドローンでのハック数に応じてカウントされるもので、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナ、オニキスの5階層が用意されています。

このMaverickはユニークハックではありませんので、同じポータルを複数回ハックしてもハックした回数分だけ加算されます。

メダル カウント
ブロンズ 250
シルバー 1,000
ゴールド 2,000
プラチナ 5,000
オニキス 10,000

コメント

*

この記事も読まれています