【Ingress】デプロイとリチャージの遅延問題について

【Ingress】デプロイとリチャージの遅延問題について
  • 今週の土曜日はファーストサタデーが開催されます。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • ただいまファーストサタデーが開催中です。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • 今週の日曜日はセカンドサンデーが開催されます。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • 23:59までセカンドサンデーが開催中です。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • 11月22日1:59まで10周年記念イベントが開催中。全アクションのAPが2倍です。
  • 11月29日1:59までエピファニードーンアノマリーのフェーズ2が開催中です。
  • 11月30日23:59までIWWC 2022が開催中です。
  • 今週の土曜日はファーストサタデーが開催されます。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • ただいまファーストサタデーが開催中です。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • 今週の日曜日はセカンドサンデーが開催されます。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • 23:59までセカンドサンデーが開催中です。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • パスコード一覧を随時更新中です。

Nianticは2021年のUpdate on Game Latency, Missing Wayspots, and the RoadmapのスレッドにIngressの遅延問題についてコメントを行いました。

Ingressの遅延問題ってなあに?

Ingressの遅延問題とは、レゾネーターやMODのデプロイとポータルへのリチャージが断続的に遅延する問題です。

これはNianticも確認していて対応は行っているとのことでしたが、2022年5月現在、解決されていません。

Nianticの回答

この遅延問題に対して更新していないのは無視しているわけではなくて誠実に取り組んでいるとのこと。ただ、以下のようなことが要因となっていてコードを書き換えてスムーズに解決できる問題ではないということです。

遅延は断続的に発生している

ゲームの遅延は断続的に発生していて特定の条件下のみで発生するものではないため、再現性が低く問題の切り分けが難しい。

Ingressだけの問題ではない

遅延に関するプログラムのコードはNianticの全てのゲームに共有しているコードで開発環境と本番環境で異なるため、修正箇所を見つけることも難しくなっている。

これは開発環境では必要ないチート対策のプログラムなどが本番環境で適用されるため。

さいごに

ということでした。Nianticも悩んでいるようなので、adbなどのデバッグツールを使える知見のある方は下記からコメントしてみはいかがでしょうか。

コメント

*

この記事も読まれています