【Ingress】ロシアで羽ばたき続ける平和の鳩のフィールドアート

【Ingress】ロシアで羽ばたき続ける平和の鳩のフィールドアート
  • 今週の土曜日はファーストサタデーが開催されます。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • ただいまファーストサタデーが開催中です。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • 今週の日曜日はセカンドサンデーが開催されます。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • 23:59までセカンドサンデーが開催中です。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • 11月22日1:59まで10周年記念イベントが開催中。全アクションのAPが2倍です。
  • 11月29日1:59までエピファニードーンアノマリーのフェーズ2が開催中です。
  • 11月30日23:59までIWWC 2022が開催中です。
  • 今週の土曜日はファーストサタデーが開催されます。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • ただいまファーストサタデーが開催中です。参加はFev GamesのFirst Saturday Event Mapからどうぞ。
  • 今週の日曜日はセカンドサンデーが開催されます。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • 23:59までセカンドサンデーが開催中です。6個以上の異なるミッションをクリアするとSecond Sundayのメダルがカウントアップします。
  • パスコード一覧を随時更新中です。

2022年3月にコミュニティフォーラムに投稿された平和の鳩のフィールドアートが、2022年10月現在も維持されていることが話題となっています。

平和の鳩のフィールドアート

Nianticが配信しているゲームがロシアとベラルーシで停止へで以前にお伝えした通り、Nianticは2022年3月にロシアとベラルーシでIngressを含む全てのゲーム配信を停止しました。このフィールドアートはゲームの配信停止より前にエンライテンドのエージェントたちにより制作され、配信停止されてからは国外からのリチャージにより、2022年10月現在もモスクワで平和の鳩が羽ばたき続けています。

制作したエージェントからのコメント

コミュニティフォーラムに投稿されていたエージェントからのコメントです。

2022年3月9日、モスクワのエンライテンドエージェント数名が、平和の枝をくちばしにくわえた鳩が上空を飛ぶフィールドアートを作成しました。

私たちの目標は、他のみんなと同じように、私たちもIngressをプレイできる幸運に恵まれた普通の人間であることを示すことでした。私たちは、殺しも破壊も望んでいません。私たちは戦争に反対し、いつかまたこの世界に光が戻ってくると信じたいのです。

戦地にいる人たちがどれだけ大変で怖いか、私たちにはわかりません。私たちは、ウクライナの人たち、その家族や愛する人たち、すべての民間人、そして戦いを強いられている人たちのために、心配を絶やすことはありません。私たちの鳩は、チャットや掲示板での言葉だけでなく、私たちの気持ちが本物であることを確認するための試みなのです。

権力者の決断に影響を与えることはできませんが、私たち全員がプレイしているIngressを使って、私たちがどれほど心配しているかを証明することはできます。私たちの行動に対して政府が逮捕や罰金を科すかもしれませんし、平和のメッセージとして受け止めてくれるかもしれません。Ingressの他のコミュニティがどのように反応するかもわかりません。人間の心に憎しみや恨みの種を植えるのは簡単ですが、それを根絶やしにするのは遙かに困難なことです。

この平和の鳩の様子はIntel Mapで確認できます。

コメント

*

この記事も読まれています